永久歯がきれいに並ぶよう顎の成長を導きます

永久歯がきれいに並ぶよう顎の成長を導きます

お子様の歯並びが気になりませんか?成長期にある子どものころから矯正治療をはじめれば、治療の負担を抑えながらきれいで機能的な歯並が手に入ります。それは、お子様にとって一生の宝物になるはずです。

お子様の将来を見据えた矯正治療について、名古屋市中区錦3丁目・栄駅近くの浅見矯正歯科クリニックにお気軽にご相談ください。こちらのページでは、小児矯正の重要性や開始のタイミング、そして治療装置についてご案内します。

小児矯正について

小児矯正について

矯正治療は大人になってからでも開始できますが、子どものころから行うことで顎の発育を利用でき、上下の顎がバランスよく成長するように導くことができます。永久歯がきれいに並ぶようスペースを確保するので、将来、歯列を整えるための抜歯のリスクが抑えられます。

小児矯正治療のメリット

  • 顎の成長が利用できるので、負担が少なくて済みます
  • よい噛み合わせや歯並びに導くので、顎のゆがみやズレが改善できます
  • お口の自浄作用が高まりブラッシングもしやすくなるので、虫歯や歯周病のリスクを抑えられます
  • 症例的に歯列矯正が必要になっても抜歯の可能性を抑えられます
  • 噛み合わせが整うので歯や顎への負担を減らせます
  • 口元の見た目のコンプレックスが解消されます

矯正治療のタイミング

矯正治療のタイミング

乳歯は生後3ヶ月~1歳くらいで生えはじめ、3歳くらいですべての乳歯が生えそろいます。そして、6歳ごろから永久歯が生えはじめ生え替わります。成長過程や歯の生え方、お口の状態は一人ひとり異なりますので、どの時点で矯正治療を開始するかは精密診断を行わなければ分かりません。

一期治療

一期治療

乳歯と永久歯が生えている「混合歯列期」に行う顎の成長を利用した治療です。6歳ごろから13歳くらいの間に行います。永久歯がきれいに並ぶスペースを確保しながら、顎を拡げたり舌のクセを直したりします。

二期治療

二期治療

奥歯(臼歯)が永久歯に生え替わったあと、歯を動かす治療です。治療装置は成人矯正で使用する装置と同じですが、顎の成長を利用しながら歯並びを整えます。12歳から18歳くらいまでの間に行います。

ムーシールド治療

ムーシールド治療

3歳児の歯科健康診断で「受け口」と診断された場合、マウスピース型の矯正装置で顎の位置を整える治療です。2歳ごろから治療可能ですので、ご相談ください。

矯正装置の種類と費用

検査

矯正治療を行う前にまずお口まわりの精密検査を行います。検査データをもとにどの治療をどの時期から開始するかを診査します。

費用

40,000円(税抜価格)

プレ治療(ムーシールド)

プレ治療(ムーシールド)

3歳くらいで乳歯が生えている時期に受け口を治すための装置です。マウスピース型の矯正装置を就寝時に装着して受け口を改善します。治療期間はだいたい1年半ほどです。

費用

30,000円(税抜)

一期治療

お口の状態に合わせて矯正装置を選び作製します。いくつかの装置を組み合わせて治療を行う場合もあります。

拡大床 拡大床 上の顎が横方向に広くなるように成長を誘導する装置です。中央に埋め込んだネジで床部分を少しずつ動かしながら顎を拡げます。使用期間は約2ヶ月です。
バイオネーター バイオネーター お口まわりや舌の筋肉をコントロールして理想的な顎の成長を誘導する装置です。理想的な顎の成長を促します。
リンガルアーチ リンガルアーチ 矯正治療で動かした歯が戻らないように保定する装置です。舌がある側に装着します。アーチに補助弾線(細い針金)を装着し歯を動かすこともできます。
クワドヘリクス クワドヘリクス 上の顎を横方向に拡げるときに使用するアーチです。徐々に歯に力を加えていきます。使用期間は約6ヶ月です。
バイヘリクス バイヘリクス 下の顎を横方向に成長させるための装置です。歯列全体が内側に傾いているときに有効で、使用期間はおよそ6ヶ月です。

費用

一期小児矯正治療費用:300,000円~(税抜価格)

二期治療

治療システムは3種類です。どちらがお子様のお口の状態に合うかをご相談しながら決定します。

マウスピース矯正治療 マウスピース矯正治療 マウスピース型カスタムメイド矯正装置。10代に特化した「インビザラインティーン」です。透明で薄いマウスピースなので目立ちません。また、食事やブラッシングのときには取り外せます。通院頻度も1~3ヶ月に一度で、お子様と親御様の負担を抑えます。
裏側矯正治療 裏側矯正治療 歯の裏側に装着する矯正装置です。正面から見えないので、治療していることを知られたくない人におすすめです。
セラミックブラケット矯正治療 セラミックブラケット矯正治療 歯の表面にブラケットを装着してワイヤーを通して歯並びを整える方法です。取り外せないのでブラッシングを丁寧に行う必要がありますが、透明または白いブラケットを選べばあまり目立ちません。

費用

  • 一期治療から継続する場合の矯正基本料:250,000円~600,000円(税抜)
  • 二期治療からはじめる場合の矯正基本料:600,000円~(税抜)

※18歳以上の場合は成人矯正になります。矯正基本料は800,000円~(税抜)です。

矯正調整費用

月1回:5,000円(税抜)

保定装置費用

リテーナー:30,000円(税抜)

症例紹介

症例1「上顎前突(バイオネーター)」

  • Before
  • After
  • Before
  • After
症例概要

※表は左右にスクロールして確認することができます。

年齢 10歳3ヶ月 性別 女性 住所
(市区町村)
名古屋市
主訴/ニーズ 出っ歯で口元が出ている
治療回数 40回 治療期間 4年8ヶ月
治療内容 上下拡大(QH & BH)8ヶ月
セクショナル装置(前歯)3ヶ月
バイオネーター(下顎成長発育)3年9ヶ月
現在Ⅱ期治療開始前
費用 Ⅰ期60万円+Ⅱ期30万円

症例2「反対咬合(ムーシールド)」

  • Before
  • After
症例概要

※表は左右にスクロールして確認することができます。

年齢 4歳11ヶ月 性別 男性 住所
(市区町村)
名古屋市
主訴/ニーズ 反対咬合
治療回数 前歯の改善までは4回 治療期間 4回分の期間として9ヶ月
治療内容 骨格性の下顎前突の可能性があるが、舌癖改善も兼ねてムーシールド使用。同時に虫歯予防管理。現在、定期観察
費用 ムーシールドの部分は3万円。Ⅰ期治療の可能性があるためⅠ期の総額は50万円
矯正治療について

お子様の歯並びだけじゃなく、
口まわりの筋肉バランスや歯の健康もサポート